World Okashiとは

世界菓子研究家 岡山明裕のブログです。 「世界一周×お菓子」をテーマに世界を旅しながら、世界各地のお菓子(World Okashi)を調査しています。 また、和菓子を世界への発信するため、世界各地でワークショップを開催しています。


ロゴの意味

WORLD OKASHI LOGO

「人物」

「古事記」や「日本書紀」において、古墳時代、垂仁天皇の命により不老不死の理想郷と考えられていた、遥か遠くの常世の国(中国南部地域〜インド地域)から不老不死の食べ物として信じられていた「橘」を持ち帰った伝説の人物「田道間守(たじまもり)」を表現しました。 現在、田道間守はお菓子の神様として、兵庫県の中嶋神社に祀られています。

「橘の木と実」

田道間守が持ち帰った橘の木を「世界地図」に見立て、その各地に橘が実っています。その橘は、私が世界各地で探し求める「世界菓子」を表現しています。 私は、21世紀の田道間守として、世界各地にあるお菓子を調査します。 そして、和菓子の世界への発信に尽力します。